NEWS
[サイエンスキャンパス] 第18回夏休み子ども科学キャンパス(募集終了)
※応募は終了しました。抽選結果は発送までしばらくお待ちください。
 
仙台市内の小学校に通う6年生の皆さんへ
科学教室の参加者募集のご案内です。

■第18回 夏休み子ども科学キャンパス

子ども科学キャンパスは,創造工学センターで,最先端の道具を使って楽しい本格的な実験を体験してもらう行事です。大学の先生・スタッフがわかりやすく指導しますので,科学の楽しさ・おもしろさを必ず実感できます。
  • 対象者:科学を学ぶことに興味と意欲があり,仙台市の小学校に通学している6年生の児童(付き添いは不要)
  • 実施場所:東北大学工学研究科・工学部創造工学センター(仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-04)
  • 実施日:2018年7月31日(火)/2018年8月1日(水)
  • 実施スケジュール:8:30仙台市役所噴水前集合,バスで移動(教育委員会が引率)→9:50東北大学にて午前の実験→11:50昼食 →12:30午後の実験→14:30大学見学→15:30バスで大学出発(教育委員会が引率)→16:00市役所前解散
  • 持ち物:筆記用具,昼食(現地での購買はできませんので自宅からお持ちください),飲み物
  • 選択コース: 2日とも同じ内容で実施します(各コース1日定員:Aコース30名,Bコース40名,Cコース30名)。そのうちの1日の1つのコースに参加できます。各コースとも午前,午後のテーマを入れ替えて,あわせて2テーマの体験ができます。
コース/
定員
テーマ名(場所) 実験内容
Aコース/
30名
電気の力で金属を作ろう
(材料実験室)
金属が溶け込んだ水に電気を加えることによって,水の中から色々な形の金属が出てきます。その形を観察したり,金属で覆われたピカピカのアクセサリーなどを作ったりしてみましょう。
いろいろな電気で遊んでみよう(大きな電気(雷)から小さな電気(心臓の電気)まで)
(材料調整室)
夏の暑い日には雷が発生しますが,これは大きな電気が入道雲(積乱雲)にたまることで,空気中でも電気が流れる現象です。ファン・デ・グラフ発電機で電気をためて,人工の雷(放電)をつくってみましょう。また私達の身体も電気を作っています。心臓や筋肉で作られる小さな電気をはかってみましょう。
Bコース/
40名
キミも建築デザイナー~夢の建物をCGで描いてみよう~
(デジタル設計室)
最新鋭の機材と,プロも使用するコンピュータグラフィクスのアプリケーションを使用して,まだ世界のどこにもない夢の建築をデザインします。
ロボットからくりを作ってみよう(情報処理室) 日本では特に江戸時代において巧妙な機械の仕組みである「からくり」が独自に発達してきました。現在のロボットの中にも,シンプルながらも役に立つ動きを生み出す「からくり」が見出されます。ロボット機構(からくり)を考え,簡単なパーツを組み合わせながら,巧妙な動きを実現する仕組みを作ってみましょう。
Cコース/
30名
レーザーカッターで自分だけのオリジナルケースをつくろう(デジタル造形室) デジタルファブリケーション機器の代表であるレーザーカッターを使って,オリジナルケースを制作します。デザインには3次元コンピューターグラフィックスを駆使して,不思議な形や面白い形を設計してみましょう!設計したパーツを手で キレイに組み立てたら,世界に1つのオリジナルケースの完成です。
上手に冷やしまShow!!(機械加工室) 人は暑いと体温を下げるために汗をかきますね。このしくみをうまく利用すると,夏の省エネになります。それを実感できるように,缶ジュースを少しでも早く冷やす工夫をみんなで考えてみましょう。

□参加申し込み方法

申込ページへはこちらから移動してください。
  1. 学都「仙台・宮城」サイエンスコミュニティーWebサイトのトップページからログインして申し込んでください。
  2. 申し込みには会員登録が必要です(すでに会員登録済みの方は必要ありません)。本会員には保護者を,サブ会員には参加者(児童)を登録してください。
  3. 申込〆切は6月24日(日)です。
  4. 申込ページに移動し,時間帯欄の7月31日あるいは8月1日のイベントを選択します。備考欄には,学校名と参加希望コース名を第1希望から第3希望まで必ず記入して下さい。また,定員の関係上,第2希望もしくは第3希望のコースになる場合があります。なお,7月31日、8月1日を重複して申し込むことはできません。
  5. 応募者多数の場合,抽選とさせていただきます。抽選に際しましては,個人的な事情にお応えできません。抽選の結果は電子メールで7月上旬にお知らせします。
  6. 必ず保護者が本会員登録をしてください。それをもって保護者の同意といたします。
  7. この活動を撮影した写真や映像が仙台市及び東北大学のホームページや広報誌・報告書等,または新聞やテレビのニュース報道などに使われることを承諾願います(参加者個人が特定される写真や映像を使用することがあります)。
  8. 参加全児童の安全確保のため,保護者送迎などによる大学での集合や解散はできません。
  9. サイエンスコミュニティーへの会員登録時に記入していただいた個人情報は,サイエンスコミュニティーの個人情報の取り扱い(https://science-community.jp/mypage/regist.php?user_type=1)に準拠します。
  10. インターネットに接続できる環境がない場合や会員登録などができない場合は,教育指導課にお問い合わせください。
  11. 例年,機器設定の仕方により電子メールが届かないケースがあります。開催日の3日前までに登録したメールアドレスに連絡がない場合は、必ず教育指導課にお問い合わせください。

□問い合わせ先

仙台市教育局学校教育部教育指導課  鈴木 努(TEL:022-214-8875)

チラシ、過去の子ども科学キャンパスのようすについては下記をご覧ください。
注)同様の内容で秋休み子ども科学キャンパス(10/9(火),10/10(水))を予定しています。
(「いろいろな電気で遊んでみよう」と「上手に冷やしまShow!!」は夏休み子ども科学キャンパスだけの実施の予定です)。
 
 
主催: 東北大学,仙台市教育委員会
共催: 電子情報通信学会東北支部,日本機械学会東北支部,日本金属学会東北支部
協賛・後援 (予定): 青葉工学振興会,東北工学教育協会,宮城県建設業協会,建設工学研究振興会,情報処理学会東北支部, 土木学会東北支部,表面技術協会東北支部,日本鉄鋼協会東北支部,電気学会東北支部,電気化学会東北支部, 日本橋梁建設協会東北支部,応用物理学会東北支部,日本鋳造工学会東北支部YFE
協力: 特定非営利活動法人 natural science ,東京エレクトロン株式会社
pagetop